「僕には必勝パターンがある」、gumiがブロックチェーン特化の30億円ファンド設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3〜5年後にくるであろう領域を見つけ、その有望な領域で有望なインキュベーションやシード・アーリー期の企業への投資を行なうgumiが、仮想通貨およびブロックチェーン技術に特化した投資ファンドgumi Cryptosを立ち上げました。

シード・アーリー期からコミュニティを作り、メンバー全員でブロックチェーンならではのモノとは何かを検証し、その答えを見出すやり方で出資をおこなっていくやり方のようです。

資金調達だけで言えば、自らICOすれば、いいように思いますが、国光氏のいう必勝パターンで成功確率を上げるのも一つの方法かも知れませんね。

 

「僕には必勝パターンがある」、gumiがブロックチェーン特化の30億円ファンド設立 | TechCrunch Japan

スマホゲームの開発などを行う gumi は5月30日、仮想通貨およびブロックチェーン技術に特化した投資ファンド「gumi Cryptos」を設立すると発表した。ファンド規模は3000万ドル、日本円にして約30億円だ。 「投資には、僕なりの必勝パターンがある」ーー gumi代表取締役の国光宏尚氏は、TechCrunch Japanの取材でこう語った。 …

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*