【無料で弁護士GET?】集団訴訟の為の弁護士コイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

先日、

【 GLOBAL ICO NIGHT 〜ACCEL PROGRAM for ICO/STO Launch〜 】

10/9(Tue) GLOBAL ICO NIGHT 〜ACCEL PROGRAM for ICO/STO Launch〜

No Description

 

という株式会社TECHFUND 主催のイベントを取材させて頂きました。

「これからICO・STOをやる日本企業をサポートしたい!」という思いで活動しているそうです。

 

全体の詳細はまた後で紹介していこうと思うのですが、

昨日プレゼンしていた中の一つに、「弁護士コイン」というものがありました。

今回はこの事業について簡単に紹介したいと思います。

 

このコインは集団訴訟のためのポータルサイト「enjin(円陣)」という媒体にて使えるコインだとか。

IEOという仕組みを導入しているようなので、これはまた別途書きたいと思います。

 

ざっくりとかいつまむと、

この事業は集団訴訟費用を皆で割り勘しようという媒体があり、

そこで「弁護士コイン」を「投げ銭」できる機能を導入することで、

被害者の方々の訴訟費用の軽減に役立てようという内容でした。

弁護士保険や無尽の仕組みを連想させますね。

 

サービスのメリット・流れ|集団訴訟プラットフォーム enjin

恐れ入りますが、弊社は中立的なプラットフォームとなっており、「誰を相手方にするか」に関して、法律的な回答にあたるため、お答えいたしかねます。 ご申請いただくユーザー様のご判断で相手方の特定をお願いいたします。 しかしながら、最終的に「誰を相手方とするか」については、担当の弁護士が判断いたします。 弁護士が案件を精査することで、複数の会社を相手取ることができる場合もございます。 …

実は私の知り合いの企業が「夜逃げ」してしまい、そこのお客さんが今まさに集団訴訟しようとしているけど費用面で一歩踏み出せないという、なんともタイムリーな内容でした。

 

世の中では消費者トラブルは絶えませんが、被害者側の泣寝入り率といったら、それはもう・・・

そこをサポートしようというスタンスはとても評価できます。

 

ただ、投げ銭以外にももっと面白い仕組みがあればより素晴らしいなとは思うのですが、

これからの動きも気になるところです。

 

それでは

     

Posted by えのきだけ研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*