インドルピー出金不可!インド大手仮想通貨交換所「Zebpay」が顧客へ警告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月5日までに、インド準備銀行(RBI)の強行規制によって、インドの取引所にある銀行アカウントの多く閉鎖され、仮想通貨がルピーに交換できなくなる可能性があるそうです。

ビットコインの価格が、約74万円から24時間で約56万円に下がったのは、その影響だったんですね。

法定通貨を守るために、今回のインド準備銀行のような法定通貨と仮想通貨の交換を禁止する国は、他にも出て来そうに思います。

そういう規制された長引けば、仮想通貨でのマイクペイメントが進み、結果的に法定通貨離れが進むようになるかもしれません。

そして、缶コーヒー120円といった法定通貨の単位で価値基準を見定めている感覚も、仮想通貨で見定める感覚も人々の中で生まれていきそうな気がします。

また、日本でインドのような規制が起こるかというと、それは起こらないと思います。

日本のような自国の法定通貨の信頼が強い国では、法定通貨と連動するペッグ通貨により、法定通貨のパワーバランスが徐々に弱まるように思ったりします。

インドのルピーのような比較的信頼できる法定通貨で、このような強引な規制が行われたことに衝撃を感じています。

 

https://coinchoice.net/zebpaywarns-fiat-withdrawals-could-become-impossible/

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*