ビットコイン懐疑派マーク・キューバン氏、仮想通貨ファンドに投資へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1コンファメーションというICO前段階の企業に投資し、製品開発を後押しする投資方法。これいいサービスですね。で、どこで帳尻をあわせるかというと、トークンセールの準備が整った段階で割引価格で引き受けることらしい。

ブロックチェーンに基づくアプリケーションが大規模に採用されるほどにはセクターが成熟していない

まったく、同感。今のブロックチェーン技術を応用したアプリケーション系のICOは大規模で大掛かりなものが多い。調達額を大きくするため、大規模な絵を書き、ホワイトペーパーをきらびやかに充実させているが、セクターが成熟していないので難しいのは多いでしょうね。
今年のICO総額は8月半ばですでに18億ドルとはすごいなぁ・・。

ビットコイン懐疑派マーク・キューバン氏、仮想通貨ファンドに投資へ

資産家の マーク・キューバン氏は、ビットコインがバブルだという自身の考えが正しいとしても、仮想通貨ブームに参加することを望んでいる。

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加