ベネズエラ政府発行の仮想通貨Petro(ペトロ)使用に関する法案がついに承認へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベネズエラ国会で国家仮想通貨ペトロを含む仮想通貨関係の法案が承認されました。
ペトロ法案ではマドゥロ大統領がペトロの発行、組織、運営を一括管理する権限を持っているようです。

3月に行われたペトロ通貨のICOは、約5,300億円を調達できたとしているが、証拠は提示されていませんが、ICO調達した資金で30台の救急車や病院などを整備しているようです。

 

ベネズエラ政府発行の仮想通貨Petro(ペトロ)使用に関する法案がついに承認へ|CoinChoice

ベネズエラ国会は、仮想通貨「ペトロ」は違法だと繰り返し宣言したのちに、仮想通貨の使用に関する法案と石油に裏打ちされた国家の新たな通貨を承認した。この新たな通貨の利用はベネズエラ大統領の強い推しもあり、4月の第1週、イニシャルコインオファリング(仮想通貨発行前の資金調達)を開始した。 先週の発表によると、ベネズエラ国会である「The Venezuelan National Constituent

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*