マイニングによる発熱を暖房に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランスのQarnotという会社がマイニングで生じる熱を、暖房に利用する機器を開発しました。マイニングはGPUを使用し、対象はイーサリアム。寒冷地では0.03 USD/kWhと高効率でのマイニングが可能になり、2-3年で機器代金がペイするそうです。

誰もが考えたであろうアイデアですが、UberにしてもAirB&Bにしても、実行した人は偉いですよね。

これで床暖房とかもできるようになればいいなぁ~と思う反面、「普通の暖房機器より壊れやすいよね。壊れたらメンテナンスどうするんだろう(機器をフランスに送るのかな。普通の電気屋さんでは直せないよね)。結局サブの暖房用意しないといけないのかな。」などと考えてしまうのは、日本人だからでしょうか・・・

 

Cryptocurrency Mining at Home Heats Up With Eco-Friendly Miner

Proof of Work (PoW) mining operations, like Bitcoin and Ethereum, use a tremendous amount of and generate a tremendous amount of waste heat. is one of a number of growing companies that has found a way to turn that waste heat into controlled heating for the home or office.

 

     

Posted by ひらおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*