世界の本田、カンボジア代表監督の次は仮想通貨親善大使へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はここ最近、何かと巷を騒がせているサッカー元日本代表の本田圭佑選手に注目してみました。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、オーストラリアのメルボルンのチームの現役選手でありながら、事実上のカンボジア代表監督に就任しましたよね。

私はそれを聞いたとき、何を考えているんだ!?と思うと同時に上手くやり遂げられたら立派だなとも感じました。

今後どうなるかはわかりませんが、聞く話によると

カンボジアの仕事は諸経費のみ請求し、報酬はいらないとのことです。

益々何を考えているのかわかりませんが、

きっと大きな目的があるのでしょう。

 

さて、そんな中、

本田選手が仮想通貨交換業者であるBITPOINTのイメージキャラクターに就任し、ムービーが8月20日より公開されているそうです。

本来ならばここで動画をご覧下さいと言って、

BITPOINTのアフィリンクに誘導する構図が浮かび上がりますが、

ここはICO研究室。そんなことはしませんのでご自分でお知らべくださいませ!!!

 

冗談はこれくらいにして、

イメージキャラクターに就任した影響か、

メルボルン・ビクトリーから本田選手に支払われた契約金が

実はビットコインだったことがわかりました。

スポーツを題材にしたICOなんかも面白いでしょうから、

もしかしたら新たなブームのきっかけになるかもしれませんね。

 

それにしても、丁度今、仮想通貨の相場が落ち込んでいるので、年末に向けて上昇したタイミングで利確すれば、けっこう儲かるだろうなと感じました。

 

近々セリクラが来るとか来ないとかなので、

今後も仮想通貨市場、目が離せません。

 

本田が仮想通貨キャラ、契約金はビットコインで支払い – 海外サッカー : 日刊スポーツ

オーストラリアAリーグの強豪メルボルン・ビクトリーMF本田圭佑(32)が仮想通貨交換所「BITPoint(ビットポイント)」のイメージキャラクターに就任した… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

 

 

     

Posted by えのきだけ研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*