仮想通貨、初期購入層は平均資産額が高く、技術に関心

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日発表されたアメリカ国民の仮想通貨の投資している人が8%ですから、4.6%は分母が18~59歳だと考慮してもアメリカより悪い数字かもしれません。

この値だとまだ、キャズムを超えたとは言えなかったりするのですかね。
昨年末以降に購入した36%のユーザが、塩漬けのままか撤退したかの動向は、仮想通貨の今後に影響を与えそうですので気になりますね。

マイクロペイメントが可能な環境が1日でも早く整えばいいのですが・・

 

仮想通貨、初期購入層は平均資産額が高く、技術に関心

博報堂は3月27日、仮想通貨に関する意識調査の結果を発表した。購入経験者は購入した時期で目的などが異なり、初期に購入した人は技術への関心が高く、最近買った人ほど投機目的の傾向が強かったという。

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*