仮想通貨を担保に融資する「crypto-to-cash lending」サービスが爆発的人気に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨を担保に融資してくれるとなると、もう完全に資産ですね。
信用調査なしで仮想通貨担保の融資(年利12~14.5%、最高100万ドル)を行うSalt Lending(ソルトレンディング、SALT)やUnchained Capital(アンチェインドキャピタル)が行なっているサービスが伸びているようです。

中でもソルトレンディング、SALTトークンはイーサリアム・ネットワークを使った融資トークンで、すでに約44億円相当を貸し付けているようです。

 

今後のこの手の融資のプラットフォームやICOは増えるような気がします。
新たな融資方法として日本でも広がったりしませんかね。

仮想通貨を担保に融資する「crypto-to-cash lending」サービスが爆発的人気に|CoinChoice

2017年から1年ほど、仮想通貨を担保とする融資サービス「crypto-to-cash lending」を提供するプラットフォームあるいはICOが、幾何学的な勢いで伸びているという。融資元は、Salt Lending(ソルトレンディング、SALT)あるいはUnchained …

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*