売上1兆円企業NVIDIAの「最大の事業」に新GPUが与える巨大インパクト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すごい!昨年まで700万円のワークステーションでなければ、達成できなかった処理能力が、10万円程度のGeForce RTX 20シリーズで実現可能になったようです。

毎年、新しいGPUボードが発売されますが、毎年新商品のGPUボードは平均して、30%性能アップだったのですが、今回は発売されたGeForce RTX 20シリーズが採用したRTコアは、桁違いの性能と言えそうです。

確かにゲーム市場は、e-Sportsの盛り上がりもあり、ハイエンドGPUのし上はは巨大市樹ではあります。

NVIDIAのGPUボードは汎用性が高く、ゲーム以外のディープラーニングやマイニングでも、処理能力を発揮していますので、GeForce RTX 20シリーズによる市場への影響はゲームばかりではなく、ディープラーニングやマイニング市場にも大きな影響を与えそうです。

社会的影響で言えば、ディープラーニングそして仮想通貨業界での影響も大きいように思います。
マイニングにおいて、GPUボードマイニングはGeForce RTX 20シリーズによって、マイニングの勢力図が変わるかもしれませんが、新しい仮想通貨のコンセンサスアルゴリズムの設計においても、影響を与えることでしょう。

今回発売されたGeForce RTX 20シリーズは低価格、高性能、汎用性の高さから、かなりの品薄になることが予測されています。

個人的には、競合のAMDの動向が気になります。

売上1兆円企業NVIDIAの「最大の事業」に新GPUが与える巨大インパクト

NVIDIAと言えば、近年は自動運転向けのソリューションや、AI技術の進展を支えるディープラーニングの学習用のチップを提供する半導体メーカーとして…

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*