時価総額2位「イーサリアム」初の日本公式イベント 熱気渦巻く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イーサリアムのスマートコントラクトのお陰で、ブロックチェーン上での分散型アプリケーション(Dapp)開発のハードルは低くなりましたね。

イーサリアムネットワークで動くアプリはビットコインなど他のネットワークに比べ、たくさんのアプリケーションが出てくることは予測されます。

どんなイノベーションが出てくるか楽しみですね。

 

時価総額2位「イーサリアム」初の日本公式イベント 熱気渦巻く

時価総額14兆円の仮想通貨「ビットコイン」に続いて、時価総額4兆6000万円の仮想通貨「Ethereum」(イーサリアム)の日本公式イベントが、3月29日に東京大学(文京区本郷)で行われた。イーサリアムの生みの親である、ビタリック・ブテリンさん(24歳)が講演し、会場は熱気で包まれた。

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*