暗号通貨プラットフォーム「Enigma」にハッキング–50万ドル被害か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トークンセール時は狙われやすいようですね。トークンセールを行うための、セキュアなサーバサービスにニーズがありそうに思います。
サーバだけじゃなく、「Slack」の管理者アカウントやメールアドレスも、被害にあってそのメールから送られたとなるとニセのプレセール情報だとは思わないですよね。(>_<)

暗号通貨プラットフォーム「Enigma」にハッキング–50万ドル被害か

提供:CC Bkchain  暗号通貨の投資家向けプラットフォーム「Enigma」がハッキングされた。攻撃者にだまされて投資家らが手放してしまった暗号通貨は、約50万ドルにのぼるという。  分散型暗号通貨マーケットプレイスのEnigmaは数日前より、ICO(Initial Coin Offering:仮想通貨発行による資金調達手法)である「 トークンセール …

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加