米音楽祭、ブロックチェーン技術でチケット転売阻止へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フェスやコンサートのチケット転売、ダフ屋行為を防ぐために、ブロックチェーン技術を活用するようです。

ブロックチェーンを使用することで全チケットの購入状況を確認することができるばかりでなく、紹介や早期購入などのインセンティブ導入、グレードアップをスムーズに導入できるようです。

ブロックチェーンを利用することで、仮想通貨で曲の購入、グッズ購入、コンサート、ファンイベントへの参加などを総括的に管理できるプラットフォームになりそうですね。

この手のプラットフォームは乱立される可能性がありますが、ユーザの利便性の観点からすれば、乱立の先には統合されていくように思います。

そのときポイントになるのが利用者数(ファン数)だったりするので、世界的なアーティストの方が有利だったりするかもしれませんね。

でも、大丈夫、

日本にはアニソンがありますから!

米音楽祭、ブロックチェーン技術でチケット転売阻止へ

【6月22日 AFP】米国で秋に開催される音楽祭で、ブロックチェーン技術が初めて活用される──チケット転売問題などに対処するための導入だ。

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*