2017年 8月 の投稿一覧

ビットコインの急騰、1990年代後半のテクノロジーバブルを圧倒

ビットコインの上昇をバブルと表するのにはなんか違和感があります。今までのバブルと言われたものは、経済指数なり、物価指数なり何かの基準と比べてバブルと呼ばれてました。ビットコインの急騰はなにを基準にバブルと呼ぶのですかね?経済の動向とも違うし、物価指数とも違うし、謎ですね(^0^)

ビットコインの急騰、1990年代後半のテクノロジーバブルを圧倒

世捨て人でないかぎり、ビットコインなど幾つかのデジタル通貨が今年、常軌を逸した値動きを示していることに気付いているだろう。

ブロックチェーン技術はすべての産業を破壊する──次は音楽業界だ

そっか!確かにロイヤリティの支払いにはブロックチェーン技術はかなり有効ですね。気づかなかった。カラオケのロイヤリティとかだと1曲歌うごとに翌日には入金されたりできるようになりそうですね。ロイヤリティの分配と考えれば音楽だけでなく、出版など幅広く利用できますね。うちのブロックチェーンはカスタマイズ可能なのでカラオケで使ってくれないかなぁ・・。

ブロックチェーン技術はすべての産業を破壊する──次は音楽業界だ

暗号通貨やブロックチェーン技術で現在起きていることは、1990年代の「ドットコムのゴールドラッシュ」が当時どう感じられていたかに似ているのかもしれない。当時5歳だった筆者はそのゴールドラッシュを…

仮想通貨ビットコイン 初の50万円超え最高値

ビットコインが50万の大台を超えてきましたね。株式投資家からの購入が増えているようですので、ビットコインが資産として認識されているのでしょうね。ただ、いつの間にか仮想トレードが盛んな韓国よりも高くなっているのは気になりますね。
今朝の段階でkorbit ( 韓国 ) 499,459円 poloniex ( アメリカ ) 503,471円、bitbank(日本)504,340円でした。

仮想通貨ビットコイン 初の50万円超え最高値 | NHKニュース

インターネット上でやり取りされる仮想通貨「ビットコイン」は、今月上旬の分裂騒動で価格が一時、乱高下しましたが、その後、大きな混乱がなく取り引…

1秒間で40万件以上の高速取引処理が可能に?次世代ブロックチェーン「Red Belly」

確かに「これはビットコインでない。」との声も出ていますが、ビットコインが今のクレジットカードのように、手軽に決済する環境になるには今のトランザクションだと難しいので、こういったハイブリッドのような技術を採用することになるんですかね?

1秒間で40万件以上の高速取引処理が可能に?次世代ブロックチェーン「Red Belly」 | ZUU online

「1秒間で40万件以上の取引処理ができる超高速次世代ブロックチェーン」を、シドニー大学の研究チームが開発中だという。 「Red Belly」と呼ばれる新たなブロックチェーン技術は、瞬時並行処理でトランザクションの速度を大幅にアップする。またフォーク(分岐)しない特質を備えているため、「二重支払い」の原因を排除するなど、セキュリティの強化も期待できる。 …

ビットコイン送金詰まりはAntpoolの空ブロック採掘が原因? SegWit有効後に見つかる

ビットコインを始めとするブロックチェーン技術を使った仮想通貨は、非中央集権なので誰かが意図的に、コントロールされることがないと聞きます。しかし、今回のようにマイニング一極集中している現状だと、影響が大きいですね。

Bitmainのantpoolは18%のハッシュパワー(採掘力)を持っていますから、影響も大きかったと思われます。今まではマイニングを利益側面で考えてきた部分しかありませんでしたが、ビットコインのシステムを安定して運用するために、利益側面ではなくマイニングの一極集中を避けるための、分散マイニングする必要性が来ているのかもしれませんね。

ビットコイン送金詰まりはAntpoolの空ブロック採掘が原因? SegWit有効後に見つかる

ビットコインの高速新規格「SegWit(Segregated Witness)」が2017年8月24日に有効化されましたが、この新規格で処理高速化の特許技術ASICBOOSTが無効化される世界最大のマイニングプール「AntPool」(運営元・中国Bitmain)が空ブロックをせっせと採掘しているのが見つかり、「ビットコイン送金が詰まるからやめれ!」とビットコインユーザーたちが怒ってます。

仮想通貨ビットコイン関連企業マップ2017年夏

あは!なんだ!?このビットバレー的な表現は・・(笑)「BTCベルト地帯」と呼ぶそうです。

ビットコイン企業マップ2017年夏 | ビットコイン最新情報のコインチョイス

最近増えてきたビットコイン関連企業をマップにまとめました!ビットコイナーのホーム(?)である六本木を中心に恵比寿・渋谷エリアから東京・日本橋方面へBTCベルト地帯が形成されている。

利益配当型トークンの購入やICOに参加するときの注意

少し前にDAOトークン問題がありましたが、このような配当型トークンは投資先からの配当権利を、得ることができるため証券とみなされるそうです。米証券取引等監視委員会が規制対象にしてしまえば、取引所が扱わなくなるので取引がややこしくなりそうですね。証券かどうかの千疋はどこなのでしょうね。トークンでのファンドは難しいんですかね?

利益配当型トークンの購入やICOに参加するときの注意点 | ビットコイン最新情報のコインチョイス

保有していれば配当がもらえるタイプのトークンは、そうではないものに比べてなんとなく良さそうな気がすることもありますが、アメリカではこれが証券に当てはまると考えられる可能性もありそうです。投資する際の注意点について把握しておきましょう。

AnyPay、仮想通貨を使った資金調達「ICO」のコンサルティング事業に参入

ICOは新しい資金調達の方法ではあるのですが、いざやるとなると法律や会計スキームの検討やトークン発行、PRやマーケティングの一括コンサルティングサービスの模様。株式上場を考えれば、当然の流れなんだろうけど・・目玉は仮想通貨発行業者と連携して仮想通貨発行システムを開発かな・・仮想通貨発行業者ってなんだろう?技術的にはそんなに難しい医術ではないので品質、信頼性の問題なのでしょうね。

AnyPay、仮想通貨を使った資金調達「ICO」のコンサルティング事業に参入

AnyPayは8月28日、仮想通貨を使った資金調達手段「ICO(Initial Coin Offering)」のコンサルティング事業に、9月より参入すると発表した。 …

MGT、約2.5億円の資金調達ビットコインマイニング拡大へ

日本でもビットマイニングで資金調達する企業が出てきてほしいですね。水力発電はをうまく利用したら電気代安くできそうなんですけどね。神岳ダムをもっているイビデンとかやらないかなぁ・・プリント基板業務なのでついでにマイニングボードも作ってくれて(^0^)v

MGT、約2.5億円の資金調達 ビットコインマイニング拡大へ | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

ビットコインのマイニング事業と、サイバーセキュリティ・ソリューションの提供を行うMGT Capitalが、米投資会社UAHC Ventures LLC.から約2.5億円の資金調達を実施した。MGTキャピタルは、この資金を用いて米国のトップマイニングファームを目指す。 MGT …

クラウドマイニングはどこがいい?実際に投資したクラウドマイニング比較ランキ ング

トレードリスクを分散するために、マイニングをおこなうようですね。マイニングの場合はどこのクラウドマイニングを使うかと、どの仮想通貨をマイニングするかによって、収益がかなり違うようですね。クラウドマイングは信用性とツールの使いやすさで選ぶ感じですね。ジェネシスマイニングはドイツ人だったような・・場所はアイスランドだし、政治的なリスクも少なそうなので、一番信頼性が高そうな感じですかね?ハッシュコインは仮想通貨国家のエストニアなので個人的には応援したいです。
http://altcoins.blue/clowdmining-ranking/