2017年 9月 の投稿一覧

ブロックチェーンとBitcoinにまつわる6つの通説を覆す

通説の表現に違和感を感じるが、ビットコインの仕組みを技術的な側面からわかりやすく解説。
ただ、ブロックチェーンでは購入履歴のトレースは基本できないはず。
ただ、書かれているように特定の国にマイニングシェアが偏っているのは、その国の国策大きく影響されるので大きな問題。マイニング事業を展開するGMOやDMMに頑張ってほしい。

ネガティブな記事を2つも流してしまいましたが、世の中に認知されるというのは、このようなネガティブな意見も出て初めて健全な方向に向かっていくことなんだと思います。

ブロックチェーンとBitcoinにまつわる6つの通説を覆す

ブロックチェーンは素晴らしい。画期的な技術だ。間もなくすべてがブロックチェーンの技術を中心に回るようになるだろう。こうした主張に全面的に賛成な人は、今回の記事を読むとがっかりするかもしれません。 …

ノーベル賞経済学者曰く「ビットコインは、バブルの“最高の事例”」

ビットコインがバブルな理由は、デジタル化とコンピューターへの根本的で深い不安が、ビットコイン投資へ駆り立てているという理由。それはトランプ政権を支える熱狂と同じであるとのこと。確かにAIとかでコンピュータへの見えな不安がありますね。
ビットコインよりも、株式などから資金の流入、法定通貨が存在感をなくし、弾けるほうが心配。

ノーベル賞経済学者曰く「ビットコインは、バブルの”最高の事例”」

2013年ノーベル経済学賞を受賞したロバート・シラー氏は、ビットコインはバブルだと繰り返し主張している。ビットコインは「今まさに最高の事例」とシラ…

食品偽装や食中毒を防止 ブロックチェーンで食の安全を守る

確かにブロックチェーンの技術を利用して食のトレーサビリティは進むかもしれませんね。
トレーサビリティが進めば、産地偽装もなくなりますし、今までは難しかった加工食品までトレーサビリティできるプラットフォームを作ることができそうです。

食品偽装や食中毒を防止 ブロックチェーンで食の安全を守る | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

ブロックチェーンの分散型台帳技術は、金融だけでなくあらゆる分野に適用できるといわれる。いま注目されているのは、食品流通業界への応用だ。 …

DMMも仮想通貨のマイニング事業に参入–世界トップ3のファーム規模を目指す

GMOのリリースに触発されて発表を急いだのですかね?ジャパンクォリティのマイニングってのがよくわかりませんが、クラウドマイニングサービスを展開してくれるようで楽しみです。世界トップ3を目指すとなるとかなりの大規模になりそうですが、DMM POOLはどこでやるのですかね?GMOと同じく北欧、アイスランドあたりですかね?日ロ経済協力プランを利用して電気代の安いロシア、北方領土でやってほしいですね。

DMMも仮想通貨のマイニング事業に参入–世界トップ3のファーム規模を目指す

DMM.comは9月8日、仮想通貨事業部を発足し、仮想通貨のマイニング事業「DMMマイニングファーム」の運営を10月から開始すると発表した。 …

デジタル通貨、世界の中銀で待望論 日本も研究

ビットコインが盛り上がると自国通貨の存在感が低下し、金融政策がコントロールできないので、ロシアやエストニアのように「第二の円」を検討するようです。スウェーデン、中国、オランダ、イギリス、カナダとデジタル通貨を発行もしくは発行を検討するとなると、ビットコインとの兼ね合いはどうなるのでしょうね。
各国の中央銀行がデジタル通貨はブロックチェーン技術でやるとしても、非中央集権的ではやらないでしょうね。

デジタル通貨、世界の中銀で待望論 日本も研究

世界の中央銀行が、法的な裏付けを持つデジタル通貨の発行を相次ぎ検討し始めている。今の驚異的な速さでビットコインなどの仮想通貨が普及し続けると、資金決済サービスなどで自国通貨の存在感が低下し、いずれ金融政策にも影響を及ぼしかねないとの危機感からだ。日本でも日銀や金融界を中心に「第2の円」ともいえる安全なデジタル通貨の活用論が広がってきた。 …

GMO、ビットコイン採掘事業に参入へ 北欧に拠点

GMOがマイニング事業を展開するようです。場所は北欧だそうで、少し残念です。(>_<)
最先端の7nmプロセス技術を新しく開発するようですので楽しみですね。取引所とマイング工場の両方を持つのは仮想通貨ビジネスとしては理想の事業展開だと思います。
34億8900万円以上の投資予定だそうなので、現在中国に偏っているマイニングシェアを改善し、健全な仮想通貨の状況になってくれるといいですね。

GMO、ビットコインのマイニング事業参入、北欧に「次世代マイニングセンター」設置

GMOインターネット株式会社は7日、仮想通貨のマイニング事業への参入を発表した。2018年上半期をめどに、北欧に「次世代マイニングセンター」を設置。その後、時期は未定だが、「クラウドマイニング事業」も展開する予定だ。

香港証券先物委員会がICOに対する見解を発表

9月4日に中国人民銀行がICOの禁止した報道をしたばかり(^0^;;
このタイミングで香港先物委員会がICOに対し、証券として扱う可能性を示唆した発表するってことは、いつものダブルスタンダードで中国らしいですね。
先日も投稿しましたが日本の企業がICOで資金調達する上で香港子会社を通じて行うというのが一つのパターンになりそうです。
それにしても、VC投資額が約550億円で同じ時期、ICO調達額は約900億円、VCの調達額を超えてたのは凄いですね。ICOのスタンダードフォーマット誰か作ってくれませんかね。

香港証券先物委員会がICOに対する見解を発表 | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

香港の証券先物委員会(SFC)がトークンを発行し資金を調達するICOに対し、証券として扱う可能性を示唆した。米SECは2016年に発行されたイーサリアム上のブロックチェーン・トークン「The DAO」を集団投資スキームにあたる証券として扱うことを決定し、香港SFCはこれに近い立場をとっている。また中国人民銀行(PBoC)はICOを違法な資金調達法として、これを全面禁止していた。 …

ビットコイン使用で得た利益は「雑所得」国税庁が見解

国税庁の見解が出ました。ビットコインは市民権を得ましたね。
注意が必要なのは、おそらくビットコインと他の仮想通貨のやり取りでも収益になるようです。・・となると、ICOはどうなるんだろう。ICOのトークンも仮想通貨と一緒なので、課税対象になるのかな?

ビットコイン使用で得た利益は「雑所得」 国税庁が見解

ビットコインを使用することで生じた利益は「原則として雑所得に区分される」と国税庁が見解。【更新】

韓国が仮想通貨の監視、規制の強化を検討

ビットコインを始めとする仮想通貨=ICOではないと思うのですが、確かにICOへの注目は高まっていますね。できれば、団体レベルの自主的ルールやフォーマットにより、ICOの成功例が出てくれるといいですね。
韓国の仮想通貨取引自体の規制が厳しくなるとなると、当研究室の活動でもある裁定取引とかにも影響が出そうです(T_T)裁定取引でなイーサリアムやリップルに人気の韓国の数か所の取引所も対象にしていたので、困りましたね。ちょっと、考えなくてはいけません。
ちなみにビットコインは今朝の段階でbithumb(韓国)は48万円台、bitfler(日本)が50万円台です。韓国は安いが安くて、日本が一番高いです(^0^;;まあ、この報道ですから仕方ないですね。

仮想通貨裁定取引

No Description

韓国が仮想通貨の監視、規制の強化を検討 | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

韓国政府は公正取引委員会 (KFTC) および国税庁 (NTS)、 金融委員会 (FSC) などを交え、仮想通貨に対する規制を検討する会合を開き、各方面からの意見をまとめ規制強化につなげたい考えを示した。 …