2017年 11月 の投稿一覧

仮想通貨に対するリテラシー向上の必要性

Mt.Goxの事件を例に、ビットコインのセキュリティの問題を指摘することについて、

「銀行強盗事件を理由に、金融システム自体のセキュリティ問題と捉えるような、不適切な例え」とある本で適切な説明がされていたのを思い出しました。

未だに、仮想通貨専門のメディアでも、そういう不適切な説明がされている記事が下記の記事のようにあったりします。

自戒の意味もこめてですが、きちんと勉強をして、不適切な情報は排斥していかないといけませんね。

Four Altcoins That May Boast Immense Potential – CoinSpeaker

Bitcoin’s historic surges may not prompt wider adoption, as there are still major doubts about its security. In 2014, hundreds of thousands of Bitcoins, costing the users of exchange MtGox $460 million , were “lost”. Although a hefty chunk of these lost coins was recovered, faith in the currency has hardly fully rebounded.

 

Amazonは仮想通貨をどう活用していくのか

今のところ、amazonbitcoin.comといったドメインの取得に留まっていますが、自分だったらどういう使い方をするかなぁ、と考えるだけでワクワクします。

 

Amazon Nearing Potential Entrance into Cryptocurrency – Ethereum World News

Amazon shareholders and general “fans” of the site are perking up yet again by the possibility of the online superpower buying into cryptocurrency. Anticipation built in the past when Amazon purchased the amazonbitcoin.com domain, though no real consequences amounted. The murmurs are picking up once again with Amazon purchasing a new wave of name-related, cryptocurrency …

 

止まらぬ分裂、ビットコインダイヤモンドやビットコインシルバーも誕生?

ビットコインを分裂させるプロジェクトの中にはプレマイニングと呼ばれる事前に採掘出来る権利を主張しているものもあります。

このプロジェクトがハードフォークするようになると、プロジェクトメンバーはプレマイニングにより、ハッシュパワーの競争にさらされないでコインを採掘することが出来ます。

ある意味、ICOのようにホワイトペーパーを用意し、ロードマップを遂行することもなく、効率で確実な方法なのかもしれませんね。

そんなことを目的にしたプロジェクトが増えていたりするんですかね?

 

https://apptimes.net/archives/9395

ビットコイン、5つの国で禁止に

Bangladesh, Bolivia, Ecuador, Kyrgyzstan, and Nepalの5つの国で禁止。ネパールでは、12人のビットコイン使用者が投獄されたそうです。

Bitcoin Is Facing Ban In Five Countries

Sadly not all nations are as dynamic, not exactly with regards to grasping new innovation, yet in regarding fundamental human rights that individuals in created countries tend to underestimate. In the most deplorable cases, natives have had their benefits seized, accounts solidified, and been bolted up.

 

ITO(Initial Troll Offering)とは?

Troll:
〈俗〉〔インターネットの掲示板・チャット・メーリングリストなどで〕釣りをする、挑発的メッセージを投稿する

 

以前JPモルガン・チェースCEOのJamie Dimonが、「うちの会社でBitcoinを買っている奴がいたら、クビにする」と発言し話題になりましたが、それに対してあるWalletの会社が、

“Maybe Jamie will fire you. But you’ll be free to trade in the crypto-world.”

「Jaymieはあなたをクビするかもしれない。でもその代わりに、仮想通貨の世界での取引の自由を得られる。」

という気の利いた広告をウォールストリートジャーナル(WSJ)一面に出しました。

今回のITOは、「BitcoinのSpiritを見せよう!」ということで、WSJへの一面広告へのファンドレイジングを呼び掛けています。

 

Initial Troll Offering Fires Back at Wall Street with Paid Ad of its Own – Bitcoin News

There’s an Initial Coin Offering (ICO), an Initial Fork Offering (IFO), but is the ecosystem ready for an Initial Troll Offering (ITO)? Bitcoiners have taken to crowdfunding as a way to answer critics, one of whom placed a full-page ad in the Wall Street Journal (WSJ), warning about bitcoin.

 

 

ビットコイン、いくらになればあなたは売りに出しますか?

調査の対象者は、平均196,166ドル/ビットコインになれば、今持っているコインを売ってもいい、と回答。

Survey Says Bitcoin Holders Won’t Sell Until Well Over $100K – Bitcoin News

Three surveys in as many months of residents in the United States, encompassing more than 2,500 people, reveal growing interest in bitcoin and cryptocurrencies. The latest survey introduces eye-popping specifics regarding general belief in bitcoin’s power and a hodl strategy that’s nearly unimaginable.

 

アメリカンエクスプレスがRippleを使った支払いサービスを開始(米-英間で)

AmexがRippleを使って、リアルタイム、トレース可能な支払いサービスを、アメリカとイギリスの間で開始。

Amex launches blockchain corporate payments for US-UK – Independent.ie

American Express said its FX International Payments (FXIP) business had partnered with Ripple to provide real-time, trackable non-card payments from the United States to Britain. Customers are already using the service, the companies said, and it would be extended in the future.

 

カフェでの話のタネ on Bitcoin価格分析

下記サイトで、昨今のBitcoin価格の動きについて、BitcoinCashとの関係、各国の動向、Google trendでの動き、SquareのBitcoin決済への動きや機関投資家向けのCoinbaseのサービス開始の話、テクニカル分析、など多方面からの示唆を示しています。

カフェでの話題には持ってこいな内容かもしれません。

 

Bitcoin Price Analysis – Institutional buying on the horizon ” Brave New Coin

Bitcoin (BTC) continued to push a new all time high today after completely recovering from the 30% correction less than a week ago. The market cap now stands at US$131 billion, with US$5 billion in trading volume over the past 24 hours.

 

EUがブロックチェーン技術と教育、というレポートを発表

EUがブロックチェーン技術がもたらす教育への影響、というレポートを発表。

MITは既に100人以上の人にデジタルの学位を発行しているそうです。私もcoursera(https://www.coursera.org)などを使ったりしていますが、今は相当な内容のことを自宅にいながら学ぶことができますよね。

リアルとデジタルを組み合わせた、更に素晴らしい学校や学習環境が生まれていくことを期待します。

 

Europe’s Executive Arm Issues Report on Blockchain For Education – CoinDesk

The executive arm of the European Union has issued a new report on the potentials of blockchain technology in the education sector. Called “Blockchain in Education,” the European Commission report explores the feasibility, challenges, benefits and risks of applications of blockchain technology in schools and universities.