2018年上半期ICO、約半数が10億円以上を調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ICOプロジェクトの1つの目標として10億円以上というのがあるようです。
10億以下のICOにはファンドはほとんどかかわっていなく、10億から20億で26%、20億から30億で52%、40億から50億では74%のICOでファンドが関わっているようです。

また、ICOプロジェクトのチームメンバー数は、10億円以上の調達では、平均10人のチームメンバーで、10億円以下の調達では平均7人のチームメンバー、1億円未満n調達は4人のチームメンバーだそうです。

チームメンバーにどんな方がいるのかは、大きな判断基準になると思っていましたが、人数も調達額に関係するようです。

2018年上半期、6か月で100億以下の資金調達だけで569件とはすごい数ですね。

先日の「ICOに最も適した国はどこ?」の記事にもありましたが、そのほとんどが米国、シンガポール、スイスなんでしょうね。

 

https://www.zaikei.co.jp/article/20180724/455672.html?utm_source=news_pics&utm_medium=app

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*