暗号通貨「Amazonトークン」が世界的な通貨になる日ーーその可能性の考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1億人以上のprime会員いるAmazonが仮想通貨を発行すれば、日本と同じ1つの国の経済圏になりえる規模なのでものすごい大きさだと言えます。

Amazon国が輸入(仕入れ)することも出来たり、生産、製造、労働などでAmazonコインを稼ぐことが出来れば、発展途上国の貧困も解消出来るかもしれません。

そう考えると可能性と期待感が大きく、いつやるのかの気になりますね。

 

暗号通貨「Amazonトークン」が世界的な通貨になる日ーーその可能性の考察 – THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

lt;ピックアップ:Op Ed: Could an Amazon Token Become a Viable Worldwide Cryptocurrency?> ビットコインに代表される暗号通貨を取引したことがある、という方が昨年末あたりから急激に増えているのは感じていましたが、図らずも発生したコインチェック社の流出事件でその具体的なボリューム感が明らかになってきました。 …

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*