ビットコインのメリットを生かせない「霞が関官僚の限界」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うーん、そうなんでしょうか・・。

霞が関の人間が新技術に疎くて、単純に中国に前に習えで規制したり、金融機関が規制緩和を要求してきた時に、恩を売るために今規制し緩和できるようにしておくというのは、違うように思います。

もし規制があるとすれば、非中央集権的でない通貨は、政府が金融政策をコントロール出来ないからでは。

一般的にはこの記事のような認識なんですかね?
ちょっと、びっくりしました。

ビットコインのメリットを生かせない「霞が関官僚の限界」(ドクターZ)

各国で様々な議論が巻き起こっている「仮想通貨」。エストニアでは国公認の普及を、中国では導入をする動きもある。では日本はどうかというと、金融庁は民間の仮想通貨の存在に対して、容認すべきか規制すべきか態度を決めかねているようだ。

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*