ICO古くて新しいモデル

COMSAの登場は本格的なICO時代の幕開けになりそうですね。
確かにICOをいかがわしく、怪しいものにしないためには、ICOの発行からトレードまで、ブロックチェーン技術で裏付けされること、そして法定通貨との交換ができる取引所のこの2つをパッケージするのはポイントだと思います。しかし、銀行の誕生は異通貨間での決済をスムーズに行うことだったとは知らなかった。
ICOのスキームを理解するにはいい記事です。

COMSAの未来は「メディチ家」、それとも「ロスチャイルド」?  : Market Hack

前回、ICOが人気化した背景の一つとして、IPO市場に元気が無くなっていることを 指摘しました 。 誤解して欲しくないのですけど、僕はICOを手放しに礼賛しているわけではありません。 それどころか ICOの大半は詐欺 だと思っています。 ICOは証券として登録されていないため、経営内容の開示などのルールが適用されません。それを悪用するICOの発行が相次いでいます。 …

ビットコイン分裂でどうなの?その後

なるほど、ビットコインのハードフォークはうまくいったようですね。
ビットコインキャッシュは新たなビットコインというよりは新しいアルトコインと理解
するのがいいみたいですね。
ビットキャッシュの価値はどうなるのでしょうね?

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)とは。取引所の対応は?

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)は、8月1日にビットコインからハードフォークして誕生する予定の仮想通貨です。SegWit2xやUASFとは全くの別物であり、新たなビットコインというよりは新しいアルトコインが誕生する理解が正しいでしょう。Bitcoin Cashの概要や取引所の対応を紹介します。

インドの映画産業Bollywood(ボリウッド)の有名人が期待するビットコインが熱い理由 。

インドの映画産業Bollywood(ボリウッド)の有名人が期待するビットコインが熱い理由。

インド「高額紙幣廃止」と「Miningのヒーロー」がビットコインを肯定し経済を変えた。
インド政府は昨年が偽札や賄賂を一掃する為に行った「高額紙幣廃止」を廃止したそうです。
わずか数日のやり方だったため、すぐに換金可能なビットコインが一気に広まっりました。

そして、インドでアメージング・マイニング&ブロックチェーン・リサーチ・リミテッドを創設し、「Bitcoin for Beginners」の著者でもあるアミットバードワジ氏に著名なボリウッドの有名人たちが彼の本をこぞってツイートし、宣伝し肯定したために一気にひろがったようである。

自国の法定通貨よりも利便性の高いビットコインが支持される世の中なんですね。
衝撃的だなぁ・・。
なお、この仮想通貨ビットコインで「定期預金」半年1.25%金利|インドのCoinbankウォレットはアメージング・マイニング&ブロックチェーン・リサーチ・リミテッドが提供する仮想通貨のお財布です。彼らはマイニングプールをたくさん持っているようです。

It’s raining bitcoins in Bollywood – SKJ Bollywood News

Everybody is hooked on to Amit Bhardwaj’s latest Book, “Cryptocurrency for Beginners” Celebrities have found the new age currency quite fascinating. Shilpa Shetty, Raj Kundra, R. Madhavan, Huma Qureshi Neha Dhupia, Vir Das, Nargis Fakhri, Prachi Desai and many others have joined the Bollywood bitcoin bandwagon.

India(インド)証券規制当局はブロックチェーン研究計画を発表

米国証券取引委員会(SEC)を始め、各国の証券取引所や証券取引関係団体がブロックチェーンに関しての取り組みについてまとめられたいい記事。

どの国も積極的に取り組んでいることを考えると、ブロックチェーンで証券のあり方が大きくかわろうとしていますね。

India(インド)証券規制当局はブロックチェーン研究計画を発表

India(インド)の証券市場ウォッチドッグは、監督当局のプロセスへの潜在的な適用のためにブロックチェーンを調査、活用すると発表した。 インドの証券取引委員会(SEBI)は、アセットマネジメント、資金調達、貿易決済などの分野でブロックチェーンやその他の技術を研究する諮問委員会を設立し、幅広いフィンテック構想を発表した。 財務規制技術委員会(CFRT)と「規制サンドボックス」を企画 …

映画制作会社ライオンズゲート、ビットコイン取引

ハリウッドの映画制作会社ライオンズゲートがオンラインストアでビットコインで決済すると25%オフにするようです。そのうち、映画制作費もICOの時代が来そうですね。

最近、『TIME』といいエンタメ系はビットコインなど仮想通貨への対応がま立ちますが、早期に取り込むことにより課金ビジネスが進む下地が出来上がりつつありますね。

Lionsgate now Accepts Bitcoin on Online Store

Lionsgate, a leader in the entertainment industry, has announced that they have partnered with GoCoin to integrate Bitcoin payments on their online shop for DVD and Blu-ray discs. Customers that pay with Bitcoin will receive a 25% discount on their orders during the special limited time promotion.

ICOのための保険

そういえば。少し前にICOで保険InsureX(インスラックス)がクラウドセールしていましたが、ICOの履行リスクを回避するための保険をICOでおこなうようなものも出てきそうですね。

Home

Buy and Sell Insurance Companies who have insurance products they wish to sell would list them on the market. Companies who wish to buy insurance would use the search or get notified of the listing. Portfolio Management In order to organise your transactions they can be structured as portfolios.

「VALU」やめました やめるのは、とても大変でした

なるほど、確かにやめる時に手数料がネックになるとは思わなかった。まあ、ビットコインが一般的になりどこでも手に入るようになれば、解決する問題なんでしょうかね?
しかし、もう辞めたいと思う人もいるのですね。

「VALU」やめました やめるのは、とても大変でした (1/6)

話題のネットサービス「VALU」を安易に始めてしまい、やめるまで四苦八苦した筆者の実録。 (1/6)

ブラジルでビットコインが金の取引量を上回る

経済が不安定な国や新興国などでは、自国の法定通貨の信用度が低く価格変動がビットコインよりも高いところもあります。そういう国では経済不安に強い金融商品として金取引が増えるのでしょうが、それを上回る取引というのは金を安全に保管するよりも安全性にコストが安いからだそうです。なるほど!

ブラジルでビットコインが金の取引量を上回る | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

経済が著しく低迷しているブラジルで、ビットコインの取引量が金の取引量を上回った。ブラジル商品取引所では今年の金(250gと10g)の取引量は約50億円となっている。6月期だけでみれば、ビットコインは金の約2倍の取引量があった。 …

インドネシアではビットコイン取引所がインドネシア大手コンビニと提携

インドネシアのビットコイン取引所「Bitcoin.co.id」が、インドネシアの大手コンビニ「Indomaret」と提携を発表しました。これの提携により、コンビニでビットコインを購入することが可能になるコンビニの店舗数は1万店舗以上だそうです。当然、使えるようにもなることは予測されますので一気にインドネシアは普及は進みますね。日本も手数料の高いクレジットカードよりも手数料の安いビットコインを導入したい飲食店などは多いと思います。どうやって普及していくのですかね?

Indonesians Can Now Buy Bitcoin at Over 10,000 Indomaret Stores

It is now a lot easier for Indonesians to buy Bitcoin. Bitcoin.co.id, Indonesia’s rising Bitcoin website, has landed a groundbreaking deal with Indomaret to help Indonesia’s over 238 million residents to fund their Bitcoin.co.id accounts.

韓国ではICOが大丈夫そう。

この会社は住所が韓国になっていますね。

Proof

Cryptocurrencies backed by property, funds, commodities, companies and other cryptos

住所をよく見ると懐かしく自分が大学生1年生まで住んでいた町です。
この町は韓国でこともに対するお母さんたちの教育熱が一番高い町です。
現在は不動産も一番高い町の中で一つです。
しかし、CEOはアメリカ人。
よく見たらアメリカのニューヨークにもオフィスがありますね。
ICOを出しているのは韓国のオフィスみたいなのでおそらく韓国ではICOが大丈夫でしょうね。