BTG開発チーム曰く、「我々の”premine”は従来の”premine”とは違い、フェアなものだ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BTGの開発チームは次のような説明をしています。

  1. 「本当の”premine”といのは、発行体が最初のブロックを使って新しいブロックチェーンを始めるときに、まず自分達でマイニングをしてコインを貯め、その後に一般にマイニングを公開すること指す。このやり方だと、発行体が最初のコインの多くの部分を所有した形で開始することになる。これは深刻な問題。」
  2. 「今回の”premine”の状況を説明すると、最初のブロック”491407”の時点で既に1650万BTGが既に存在していた。その時点から自分達が10万BTGをマイニングしたので、実際のところ、今回のそれは”Post-mine”だ。」
  3. 「疑問があるのであれば、自分たちのWalletを公開しているので、チェックしてみるといい」

 

 

Bitcoin Gold Addresses ‘Scam’ Wallet and Premine Endowment Process – Bitcoin News

On Monday November 20, the cryptocurrency-based hardware wallet manufacturer, Satoshi Labs, revealed that the Bitcoin Gold (BTG) network is now accessible through the Trezor beta wallet. Further, the BTG development team has recently revealed that the wallet “mybtgwallet” may be a scam, alongside information on the team’s premine endowment process.

     

Posted by ひらおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*