仮想通貨に投資している米国人はわずか約8%、大半は不安抱く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカの人口3.25億人の8%というと、26百万人なので記事に反して多いと言えるかと思います。

ファストフード、ファストファッション、高等教育と世界を変えてきたミレニアル世代の仮想通貨への投資率の17%は今後の需要拡大を意味しているのかもしれませんね。

仮想通貨に投資している米国人はわずか約8%、大半は不安抱く

米国の成人の90%余りは仮想通貨を所有しておらず、大半の人が仮想通貨に大きな不安を抱いていることがファインダーの最新調査で分かった。   ビットコインなどの仮想通貨に投資している米国人は全体のわずか約8%だった。調査は米国の成人2001人を対象に実施した。 …

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*