ICO研究室Q&A

Q:研究員になりたいのですが、どうすればいいですか?
A:研究員になるのに資格や費用はありません。
ブロックチェーンや仮想通貨、ICOを研究し活動していただけるのでしたらなることが出来ます。
ただ、ICO研究員はOSS精神に基づいてもらいますので、ご自身がブロックチェーンや仮想通貨、ICOについて知ったことを、公開しみんなで共有して行く形を期待します。

また、以下を禁止事項、研究員資格剥奪としています。
・特定コインの販売やマイニングなどの勧誘。
・反社会的勢力、それに準ずる方の参加の禁止。
・研究員の多くが不適切と判断した場合。

Q:ICO考えているのですが、研究員になれば、サポートをしてもらえますか?
A:ICOはICO研究室としても研究テーマの1つでもあります。
下記の条件でよろしければ支援することは可能です。
・あくまでも研究材料のため、時間を要する場合があります。
お急ぎの場合は研究員でコンサル業務を行っているものもいますので、
そちらで対応してください。
・研究目的であるため、最善な方法ばかりではなく、試験的な方法を取る場合があることをご了承ください。ICO研究室としてノウハウを蓄積することは他の研究員のプラスになりますので、ご理解いただければと思います。(例:ICO実施国の選定とか・・)
・プロジェクトに積極的に参加している研究員以外への依頼は、研究員同士での個別契約、業務委託交渉となることをご理解ください。
・ICO研究室はOSS精神に基づいていますので、原則公開することをご了承いただけるとうれしいです。

 

関連画像