ICOで34万7000ドル集めた会社、直後に雲隠れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うーん、このICOはあかんやつですね(>_<)

ICOは株式の資金調達とは違い事業体がお金が稼げるかどうかだけでなく、社会貢献に類する活動を支援・促進などソーシャルグッドなアクションの価値創出でも、資金調達できる画期的な方法だと思います。

インドの初の仮想通貨であるIndicoin(インディコイン)も社会貢献や国家問題を解決する仮想通貨です。

このようなすばらしいICOもあるのでこういった詐欺行為は本当にやめてほしいですね。

悲しくなります。

 

ICOで34万7000ドル集めた会社、直後に雲隠れ | TechCrunch Japan

Confidoなる会社がカスタマイズされたCFD〔差金決済取引商品〕を売って小規模なICOを行った。これは「安全かつtrustlessな(中央集権的発行権限を必要としない)暗号通貨」による払い込みという宣伝だった。ICODropsによればこの会社は 目標の40万ドル に近い金を集めとたんにキャッシュを握ったまま消えた。会社のドメインは放棄されたらしく、サーバーには何も残っていない。 …

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*