みずほ・ゆうちょ・地銀…邦銀連合で仮想通貨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Jコイン」常に円の価値と同じで値段が変動しない。銀行口座にある円をJコインに替え、コンビニや外食チェーンなどで支払いに使え、個人間の送金は手数料ゼロだそう。

銀行の収益柱の1つである手数料に踏み込んだ感じですかね(^0^)ただ、仮想通貨から見て見ると既得権益である銀行の利権を守るための、ただの電子マネーに見えますね。

Jコインが中途半端にならないことを願います。
Jコインが仮想通貨としての役割を持ち、ゆくゆくはICOプラットフォームになって、各国がICOに禁止方向で動く中、大手企業も資金調達で利用できるようなものにしてほしいですね。

 

みずほ・ゆうちょ・地銀…邦銀連合で仮想通貨

個人がインターネットやお店などでの支払いに使える新しい仮想通貨の創設へ向けて、みずほフィナンシャルグループやゆうちょ銀行、数十の地銀が手を組む。円と等価交換できる仮想通貨「Jコイン(仮称)」を扱う新しい会社を設立。銀行の預金口座とつなぎ、仲間同士や企業との間で決済のお金を自由にやり取りできる。決済サービスでは中国のアリババ集団や米アップルが存在感を強めており、邦銀連合で規格をそろえて対抗する…

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*