ニューヨーク連銀エコノミスト「先進国経済にとって仮想通貨は不要」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『仮想通貨は未来のお金の姿か?』人々は支払いを処理する金融機関を信頼し、中央銀行は法定通貨の価値を維持しているため、少なくとも先進国においては、仮想通貨は必要ないという見解のようです。

これは法定通貨を管理する側が間違わないという性善説の上に成り立っているように思います。
リーマンショックやギリシャの破綻などが先進国で起こっている事実を考慮すると、中央集権的な仕組みの危うさを非中央集権的な仮想通貨が補っていたりしませんかね。

各国の国民の自国に対する信頼度ってどのくらいなんだろう。

https://web.fisco.jp/FiscoPFApl/SelectedNewsDetailWeb?nwsId=0009330020180220010

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*