PayPalの共同設立者Peter Thiel「ビットコインには大きな可能性が残っている」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペイパルと言えば、イーロン・マスクが有名ですが、共同設立者のピーター・ティールが「ビットコインは大きな可能性を残している。ビットコインはゴールドようにマイナブルであり、実際そのマイニングはゴールドよりも難しい。」と話したようです。

以前はビットコインに懐疑的だった彼が、エコシステムが成長するのをみてビットコインを受け入れる考え方に、変わったようですね。
ビットコインに懐疑的な方はまだまだたくさんいますが、ピーター・ティールのように変わってほしいものです。

この世界はこれからなので、ピーター・ティールのように投資家であったり、頭がいい人、力のある人が参加してよりよい世界にしてほしいですね。

 

PayPal共同設立者Peter Thiel、「ビットコインには大きな可能性が残っている」

PayPalの共同設立者で、投資家であるPeter Thiel氏はビットコインの批判を行う者はサイバーゴールドになり得る暗号通貨の大きな可能性を過小評価していると語った。 この1年でビットコインの価格は800%近く上昇し、現在6,000ドルをわずかに下回って取引されている。しかし、多くの金融関係者はビットコインは投機的バブルであると主張する。 …

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*