ビットコイン対応の「POSレジ」システムが登場、店頭での仮想通貨決済に追い風

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットコインに対応したWindowsベースのPOSシステムだそうです。

中国政府がビットコインと人民元の交換を規制しているため、日本で仮想通貨を使いたい中国人旅行客のニーズが多いようです。

ビットコインでの決済手数料はクレジットカードより安い1%だそうで、決済には取引所と連動する必要があるようで、ビットフライヤーでのウォレットを持つ必要があるようです。

 

中国人はビットフライヤーのウォレットを作るのですかね。

中国旅行客がたくさん使うようになれば、中国のビットコインはビットフライヤー経由で、取引されるのが多くなりそうですね。

出来れば、他の取引所にも対応してくれるようになって、使えるビットコインとしての普及を後押ししてほしいと思います。

 

https://www.businessinsider.jp/post-107780

     

Posted by とみおICO研究員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*